MENU
創業以来25年、“音楽をつむいで夢を届けつづける” 音楽プロデュース会社

baj

2015.05.04
それでも世界が続くなら、5月13日に発売する5thアルバムからトレーラー映像公開

それでも世界が続くならが2015年5月13日(水)に発売する5thアルバム『僕は透明になりたかった』から
思考停止のスタジオ記録映像、響かない部屋のPVに続き全曲トレーラー映像を公開。

このトレーラー映像は、彼らの全てのジャケットを担当し、ミュージックイラストレーター2013でも大賞を受賞したおおはましのぶが、100枚以上の絵を全て手書きで書き下ろして制作されたイラスト動画となっている。

合わせて、OTOTOYの動画チャンネル「TV♭」内でwebラジオ番組『深夜学級』をスタートする。同番組は、毎回リスナーからリアルタイムでテーマを募集し、そのテーマについてリスナーと共に掘り下げて行く、リスナー参加型の番組となっている。パーソナリティは菅澤(Gt)が担当し、篠塚(Vo.Gt)が、ほぼ毎回ゲストとして出演する予定になっている。

初回放送は2015年5月6日(水)22:00頃~、
2回目以降は「毎週ほぼ日曜日、たぶん夜22:00頃放送」の予定。

初回放送のテーマは「テーマ」。今、どんなテーマを話せば良いのかをリスナーと共に考える回となっている。

リリース情報の詳細は以下の通り。

●リリース情報
5th Album 『僕は透明になりたかった』
2015年5月13日(水)発売
・初回限定盤(CD+DVD):CRCP-40408 ¥3056+税
・通常盤(CD):CRCP-40409 ¥2593+税
収録曲:
01.晴れた日の教室
02.思考停止
03.響かない部屋
04.リサイクル
05.解離と労働
06.分裂
07.小さな虐待
08.早朝
09.どうでもいい
10.自殺志願者とプラットホーム
11.聞こえない声
全11曲収録
※初回限定盤/通常盤共通
DVD収録内容:
2014年12月20日 下北沢Club Queでのワンマンライブでの映像を収録
・解離と労働
・痛くない
・シーソーと消えない歌
・この世界と僕の話
・どうでもいい
・水色の反撃
・unknown
・奇跡
全8曲収録

思考停止、記録映像



響かない部屋PV



僕は透明になりたかったトレーラー



 

Exif_JPEG_PICTURE